「VRがーる」は日本のアダルト情報全般をまとめたサイトです。人気のFANZA動画比較・アダルトVR・オナホール・バイブ・AV女優・風俗・18禁漫画・同人誌・アニメ・恋愛・夜の営み・セックス事情など幅広く取り扱っています。

DMMアダルトVRに最適な初心者向けVRゴーグルランキング!使ってみた感想

2019年すでにVR市場は大盛況でゲーム、アダルト、動画、インターネットと大きな盛り上がりを見せています。

今回はアダルトVRゴーグルで一番のおすすめゴーグルを「使ってみた感想」でランキング形式でレビューしていきたいと思います!

VRゴーグルにも色々ありまして、「スマホ画面を拡大して写すゴーグル」や「PC画面をゴーグルに写すゴーグル」「ゴーグル次代がPCの役割をするゴーグル」があります。

値段も1000円くらいのゴーグルから20万円くらいのゴーグルまで値段もかなり幅がありますので、その中でアダルトにおすすめなゴーグルを管理人が使用してランキング化しました。

[afTag id=712][afTag id=700]

VRゴーグルを選ぶ時に必要な事

VRゴーグルは価格、性能、見た目、ピントなどいろいろ選ぶべき項目があります。2019年にはゴーグルの数もかなり増えてきてどれを選んだら良いのか初心者さんだとかなり迷うと思います。

アダルトVR動画を手軽に楽しめるスマホ差込型ゴーグル

アダルトVRを気軽に楽しむのならスマートフォン用のVRゴーグルをおすすめします。スマートフォンの動画をVR動画として楽しめるのですが、少し前まで画質で劣る部分もあったのですが、最近のスマホは高画質のものが多いためそれほど気にならなくなりました。

それよりも値段が優れていて安いもので2000円~3000円でVR動画を楽しめてしまうので非常にコスパがいいです。確かに高いものよりは映像クオリティが落ちるデメリットはありますが、普通に動画をみるより10倍以上興奮できますよ!

ネットショップの口コミはあまり信用するな

VRゴーグルって結局、頭の大きさとか、眼鏡を付けているのか、ピントとかいろいろな要素があって、あんまり使用評価は当てになりません。

ただ一つ言えることは、高ければ良いというものでもないです。

確かに最近は超高画質、超フレームレートの新しいVRゴーグルがでていますが、高いものはほとんどゲーム用に開発されていてアダルトVRではスペックオーバーすることがあり宝の持ち腐れになる可能性もあります。

さらに、VR動画サイトによっては最新すぎて高いゴーグルにも関わらず使用できない事もありえます。

一方安すぎるゴーグルは携帯電話を直接拡大してVRに偽装するゴーグルがほとんどです。

私も使用してみましたがこれだけでもかなりリアルで興奮しました。本当に目の前にいるような感覚です。なので初心者さんはスマホ対応VRゴーグルを利用してみてもっと高画質が良い、もっとリアル差がほしいというのであれば高いものに挑戦してもいいと思います。

1位 Gooice 3D VRゴーグル

商品画像
価格2,990円
商品名Gooice 3D VRゴーグル
動作スマートフォン
平均評価 4.5

シンプルで使いやすいVRゴーグルで2019年最新ゴーグルです。ピント調整もダイヤル式で調整可。スマートフォンの装着も簡単で急な着信にもすぐに対応できる仕様。フィット感、つけ心地も良く長時間仕様でも頭が痛くならないので初心者にもおすすめのゴーグル。

amazon.co.jpのレビュー口コミを見に行く

VRがーる
このVRゴーグルは2019年でアマゾンランキングで1位になった売れ筋商品です!
VRゴーグル、AVVR初心者でもこの値段なら手が出やすいと思う
バター犬
スマホのVRも捨てちゃもんじゃないですよね。初めてのVRがスマホVRだったんで、すごく感動したのを覚えてます。
VRがーる
普通にスマホやPCで抜いてた時の10倍くらい興奮したよ!
他にも色々VRゴーグルはでてるけど、安価のスマホゴーグルはこれが一番良いと思います。
装着感や機能も最新なので不自由なく楽しめるね。もっと没入感がほしいという方はOculus Goがおすすめです。
バター犬
スマホVRゴーグルで慣れるともっと高画質、もっとヌルヌルのがほしいと思っちゃうんですよね。でも最近のスマホってかなり高性能・高画質だから高いのださなくてもこれで全然満足です。

2位 Oculus Go (オキュラスゴー) – 32 GB

商品画像
価格25,080円~
商品名Oculus Go (オキュラスゴー) – 32 GB
動作スタンドアローン
平均評価 4.0

コードがなく寝転びながらVR動画を視聴できるVRゴーグル。DMMにも対応したことから爆発的な人気になった。VR以外にもテレビやネットフリックスなども視聴できる次世代型VRヘッドセット。

スマホを差し込む必要がなく本体は軽い。眼鏡を付けていても問題なく装着できるが、レンズは結構曇る。

2560×1440の大迫力ディスプレイはスマホじゃ体験できない没入感を体験できる。フレームレートの高いVR動画はさらに時間出来ると思います。

値段は少々高いが、お金に余裕がある人は絶対に購入したほうが良い。よりリアルに、より鮮明に、より繊細に本物のバーチャルリアルセックスを存分に楽しんでいただきたい。

amazon.co.jpのレビュー口コミを見に行く

3位 DMM_VR動画スターターセット

VRゴーグル/DMM_VR動画スターターセット商品画像
価格3,542円~
商品名VRゴーグル/DMM_VR動画スターターセット
動作スマートフォン
平均評価 3.5

名前の通りDMMVR動画が入門用のVRゴーグル。DMMの動画視聴するのに1000円相当のポイントがついているのでおすすめ。

目の幅調整機能とピント調節機能もあるので視力が悪い方でも、眼鏡を付けている方でも楽しめます。

amazon.co.jpのレビュー口コミを見に行く

4位 SAMONIC 3D VRゴーグル VRヘッドセット

SAMONIC 3D VRゴーグル VRヘッドセット商品画像
価格2,480円~
商品名SAMONIC 3D VRゴーグル VRヘッドセット iPhone Androidスマホ対応「イヤホン、Bluetoothコントローラ、日本語説明書付属」
動作スマートフォン
平均評価 3.0

値段のわりにはしっかりした作りで質感と機能性も上質のVRゴーグル。フィット感もバランスも良いので視聴する時に疲れがでることは少ないです。イヤホンは別に購入する必要がありますが、スマホ+ワイヤレスが主流になってからは下手にヘッドセットがついてるより全然いいと思います。

amazon.co.jpのレビュー口コミを見に行く

5位 2019最新版 TOYOKI 3D VRゴーグル VR ヘッドセット コントローラ_リモコン 付き

TOYOKI 3D VRゴーグル VR ヘッドセット商品画像
価格2,680円~
商品名「2019最新版」 TOYOKI 3D VRゴーグル VR ヘッドセット コントローラ/リモコン 付き 4.0-6.0インチのスマホ対応 ブラック
動作スマートフォン
平均評価 3.0

使い方はとても簡単でスマホをはめるだけ。ゴムバンドが付いているので、下手に調整する必要がなくVRを楽しむことができます。調整タイプのバンドより、ゴムの方がしっかりゴールド感があるのでおすすめ。コードタイプのイヤホンも電源コード用の穴もしっかり確保してます。プラスチックで安物感はありますが、かなり軽いので付けてる感覚を忘れるほど没入感があります。

amazon.co.jpのレビュー口コミを見に行く

>リアルより興奮するアダルトVR

リアルより興奮するアダルトVR

エロに革命を起こしたヴァーチャルリアルセックス。AV女優が目の前に本当にいるかのような感覚、本当にセックスしてるかのような没入感。より高画質に、よりリアルにセックスを体験できるエロVR。エロは次のステージに行く。

CTR IMG